新着情報

エアコン空調設備の資格について

エアコン空調設備の工事を行う上で、どのような資格を保有していると有効であるということができるのでしょうか?今回は、弊社の業務に関連する資格について解説をさせて頂きたいと思います。

(1)冷凍機械責任者

空調設備は、広い意味で冷凍機械に分類されることになります。冷凍機械責任者の資格には、一種・二種・三種が用意されており、より低い数字になるほど扱うことのできる冷凍能力の設備が変わります。エアコン程度の設備の工事を行うのであれば、三種を保有しておくと足ります。

(2)電気工事士

電気工事士の資格を保有しておけば、電気に関する工事に対応することができます。エアコンの調子が悪くなり、電気系統の工事を行うのであれば、電気工事の資格を保有しておくのがよいでしょう。これも対応可能な業務範囲に応じて、第一種・第二種があります。

有限会社平成空調工業では、江戸川区・江東区を対象にエアコン空調設備・エアコンメンテナンスを行っております。また、現在求人も募集しておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

ページトップへ戻る